スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2代目ギター キャッツアイ CE-500

今回は2代目のギター キャッツアイ CE-500です♪
このギターは高校入学のお祝いに親から買ってもらいました。
高校は苫小牧東高校だったので、当時苫小牧の駅前通りにあった楽器店(さいとう楽器ではなかったような気がします)名前が思い出せないのですが・・・ そこで5万円で買ったギターです。

キャッツアイは東海楽器の製品なのですが、当時はマーチン社の日本総代理店で技術提携をしていてマーチンをモデルにした良い作りのギターという事を聞きキャッツアイに決めました。
この時のギターの購入基準は「トップが単板のギター」でした。 単板のギターが弾いてみたかったのです!!

キャッツアイCE-500 大

東海楽器 キャッツアイ CE-500 50,000円
◆トップ/スプルース単板
◆サイド&バック/ローズウッド
◆ネック/マホガニー
◆指板・ブリッジ/ローズウッド

このギターは高校時代弾きまくりました。
当時下宿をしていたのですが、その下宿は大きな下宿で学生寮のようなイメージでした。
毎日のように私の部屋に数人集まり、彼らが歌いたい歌をリクエストされそれを私が弾いて彼らが歌うのですが、そんなことを毎日のように良くやっていました。

曲はフォークソングかニューミュージック系で特に「松山千春さん」や「長渕 剛さん」なんかは良く弾きました。

その後大学に入りアパート住まいになり近所への気遣いからギターを弾かなくなりました。
そして地元に帰り家業を継いでからも弾くことはなく、あるとき親戚の女の子が大学に入り「ギターが欲しい」というのでこのギターを譲りました・・・・

実はこのキャッツアイがずっと気に掛かっていたので、数年後女の子の親御さんと話す機会があり「チョッと弾きたいので返して欲しい」と頼んでみたところあまり弾いていないらしく快諾してくれ、このギターは手元に帰ってきてくれました。
その後もしばらくは弾かなかったのですが、5年ほど前から弾き始め今はしょっちゅう弾いています♪

さすがに弾きこんだギターだけあり本当に良い音で鳴ってくれています。
音のバランスが良く、弾いているとボディー全体で鳴っている感じが身体に伝わってきます。
フィンガーピッキングで弾いても強くストロークしても本当にいい音です。

DVC00007_small(1).jpg

実は当時の素人考えでサドルピンはブラスに変えています。
当時オベイションのアダマスを弾くアーティストが多く、あの音に憧れ音が変るかな?と思い変えた記憶があります。
こんなのでオベイションに近づくはずないですよね(笑) それで今もそのままにしています。

ボディの色も年月と共にアメ色がかって良い色になっています♪
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード