スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代ギター モーリス W-18

「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」当時のギターキッズはみんな覚えてますよね~
私が始めて所有したのがこのモーリス W-18です。
中学1年生のとき親に頼み込んでクリスマスか誕生日のプレゼントに買ってもらったものです。
隣町の静内町(当時)のKANO楽器店で一番安いギターを探して買いました。
選ぶ基準は「一番安いギター」でした。
何故かと言うと当時デビューし人気が出ていた、我等が道産子シンガーソングライター「松山千春」さんがラジオかなにかで「最初に買ったギターは一番安い1万円のギターだった」と言っているのを聴き、自分も一番安いギターを買うと決めていたのです(笑)。
本当は1万円の物を探したのですが、これが一番安く18,000円でした。しかも当時流行の「モーリス」です。
迷わず即決した覚えがあります。
それ以来このギターが自分をギターの虜にしてくれ、いろんな仲間を作ってくれました♪

モーリスW-18
モーリス W-18 18,000円
◆トップ/スプルース
◆サイド&バック/トーグ
◆ネック/ナトー
◆指板・ブリッジ/ローズウッド

このギターは強くストロークすると弦がフレットに触れ音がビビル傾向が最初からあり、当時見よう見真似で(汗)ロッドの調整をしてみたりもしましたがあまり改善しませんでした。
それでも弦高が低くコードが押さえ易いので初心者にとっては良かったのだと思います。

買ってもらってからは毎日朝起きて弾き、学校から帰ってきては寝るまで弾きと寝てもさめてもギターを弾きまくっていました。
多分所有しているギターの中で一番弾き込んだので今も良い音で鳴ってくれています♪

あまり気を使わなくていいので今も茶の間の片隅に立てかけ、何かの合間に手を伸ばし弾いています。
僕にとってはギターを弾く楽しみを与えてくれた大好きなギターです。
多分一生傍らに居続けることでしょう。

DVC00009_small.jpg
モーリス W-18
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード