スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドルを交換。

思い切ってサドルを交換してみました。
サドルは以前から気になっていた「タスク」です。

DVC00032_small.jpg

今回はモーリスのギターにつけてみました。
初代のモーリスのギターは弦高が低すぎ音がビビッてしまうしネック調整もあまり効果が出ないので
サドルの交換をしてみます。
先日、島村楽器さんでも相談してみたのですが、プロのメンテに出してやってもらったほうが良いと言われたのですが・・・
ついついやってみたくなり、楽天市場で840円で購入しました。

付いていたサドルをペンチで抜き、大きさ、形を整えました。
紙やすりを平らなところに置いて、根気良く片ベリしないように削り、形も付いていたサドルの形にしました。
そして、はめて弦を張りチューニング♪
そしてジャラ~ン♪!!! ぶっ飛び!!音が全然変った! 

メチャメチャ良い音! ホントにびっくりしました。
え~ こんなに変るのー!
高音の響きもいいし、なにより倍音がすごく良いのです。
弾くとボディー全体でなっているのが身体にビンビン伝わってきます。

以前紹介したモーリスW-18 お店で一番易かったオール合板のギターです。
かなり弾き込んでいるのでそれなりにいい音していたのですが、気持ちいい音になりました♪
弦を新しいものに交換したときとは違う変化でした。
後はもう少し弦高の調整をしなくてはなりませんが・・・。

まあ価格的にもお手頃なので既製のサドルを丁寧に外し、無くさないようにしておけば挑戦の価値ありですね!

また調達して他のギターにも試してみようっと♪

モーリスW-18
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード